生石灰

生石灰

武甲山で採掘した石灰石を水洗後焼成し、生石灰を製造しています。メルツ式、ベッケンバッハ式、ロータリー式の3タイプの焼成炉を保有し、お客様のニーズに合わせて軟焼・硬焼も含め、特性の異なる生石灰を生産し、粒度も豊富に取り揃えています。

生石灰
用 途 製鋼,土質安定処理材,石油化学工業,製紙工業,汚泥処理,肥料,ゴミ焼却場・火力発電所の有害ガス除去,建材(ALCパネル),乾燥剤,加温剤,化学・一般工業,下水道・廃水処理,生ゴミ・畜産糞尿処理
特 長
  • 日本工業規格 工業用石灰 生石灰 特号及び相当品を製造しています。
  • 炭酸カルシウム含有量98%以上の純度の高い石灰石を焼成した製品です。
  • 3タイプの焼成炉による製品の造り分けをしています。
  • 粒度も豊富に取り揃えています。
形 状 白色塊状(30~50㎜、5~30㎜)、0~5㎜、0~2㎜
荷 姿 バラ(ダンプトラック)、フレキシブルコンテナバッグ
生石灰の性質
主成分 酸化カルシウム
化学式 CaO
比重 真比重 3.34
日本工業規格 工業用石灰 生石灰(JIS R9001)
等級 酸化カルシウム CaO(%) 二酸化炭素 CO2(%)
特号 93.0%以上 2.0%以下

担当営業からひとこと

 お気軽にお問い合わせ下さい。ご要望に合う生石灰をご提案させて頂きます。

お問い合わせ

石灰事業本部 石灰営業部
Tel.03-5289-9935 Fax.03-5289-9936

メールフォームでのお問い合わせ
HOME ページの先頭へ戻る